×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  当園のこだわり

当園のこだわり

自然農法とは

自然農法とは

自然農法という言葉を聞いたことはありますか?
「耕さず、肥料を与えず、農薬を使わない」農法のことをいいます。
えっ?それって何にもしないで野菜をつくるっていうこと?
くそんな質問をいただきますが、そんな時わたしはイエスといえばイエス、ノーといえばノーだとお答えしています。
野菜が持つべき本来のおいしさや栄養分をしっかりと引き出すために必要な「地力(ちりょく)」を利用した自然農法で作物を育てています。

「地力」というのは、気候や気象、地質や地形だけではなくたとえば地中で暮らしている昆虫や、雑草など生命の活動まで含めた「野菜をおいしく育む土壌のパワー」全体のことを言います。
私たちは、そうした「地力」に富んだ土地を探し求めてここ、神奈川県央北部にあるのどかな町、愛川町にやってきました。
愛川町は内陸部にありますが、丹沢山系の麓にあり、清流中津川にも恵まれ自然農法によって健康的な野菜を育むのにマッチする町でした。
こうして2014年「わんぱく自然農園たむそん」を開園いたしました。

畑が持つ「地力」を活かす

畑が持つ「地力」を活かす
「わんぱく自然農園たむそん」の夢

「わんぱく自然農園たむそん」の夢

私たちは、無肥料・農薬不使用、そして不耕起にこだわり本来の味わいと豊富な栄養価をもつ「正直な野菜」づくりに日々挑戦しています。
これからの時代を担う子どもたち、そしてご家族のみなさまに「食べる喜び、料理するシアワセ」を感じていただき毎日笑顔で暮らせるような、そんな野菜を提供し続けていきたい。
それが私たち「わんぱく自然農園たむそん」の夢なのです。

コンセプトギャラリー
コンセプトギャラリー
コンセプトギャラリー
コンセプトギャラリー
コンセプトギャラリー
コンセプトギャラリー
コンセプトギャラリー
コンセプトギャラリー